2013年01月01日

穏やかな新年にありがとう

 元旦にいつもと同じように時は刻み、明けの空もいつもと同じ朱色に染まる。
 いつも同じ景色なのに、なぜか今日は自然と手を合わせ、感謝とお陰さまを静かに思う。
 ただ子孫の幸せと平和な世界を心から祈り願う新年でした。
 穏やかな日々をありがとう。
(世田谷区/K・T)
posted by 1039 at 10:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ハートフル・コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

毎日にありがとう

 「ありがとうの輪」新聞に出会い、改めてありがた探しをしてみると身近にたくさんあることに気付きました。
 四人の子供たちはいろいろあったけど、すばらしい相手を見つけ結婚出来ました。それぞれに子供が生まれ、私達夫婦は「おじいちゃん」「おばあちゃん」と言って慕ってくれる八人の孫に恵まれ、なんとありがたいことだろうと感謝の心が湧きました。
 また、次から次にありがたいことが思い出されてきます。朝起きて、どこも痛くない今日も一日がんばれる。朝食の支度を始め、自分好みのみそ汁、おかず、味付けで家族がみんな喜んで食べて、出かける。
 なんとありがたいことか…。いろいろ考えていると、とても楽しい一日が過ごせます。身近なことをありがたいと気付くと感謝の心が湧きます。すると腹も立たなくなるし、自然と笑顔になり、まわりの人も笑顔になる。毎日幸せです!
(品川区/Y・K)
posted by 1039 at 15:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ハートフル・コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

●平和な世の中をありがとう

 私はサイパンの近くのテニアン島にすんでいます。毎朝愛犬を連れて散歩をするのが日課です。

散歩の途中の場所には昔日本人の方が造った神社とお地蔵さんがあります。

神社の境内には南方の桜が咲き乱れ今の季節はとてもきれいです。
 
その昔テニアンは太平洋戦争時の日本軍の基地でした。

多くの日本人の方が玉砕した場所です。そのお地蔵さんの場所もどなたかが亡くなった場所なのでしょう。

だからいまだに毎年多くの方が日本からお参りにみえます。
 
この間、見慣れたお地蔵さんに手をあわせて通り過ぎようとした時、2体新入りの小さいお地蔵さんがいることに気づきました。
 
とてもかわいいので思わず家に持ち帰り赤いよだれかけを作ってさしあげました。
 
今の平和でのどかなテニアンを歩いていると60年前の悲劇はとても信じられない出来事です。

多くの方が亡くなった事などなかったかのようにテニアン桜が咲き乱れております。
 
その悲劇を子孫達への戒めとして残せるよう、そしてなくなった方々のご冥福を心からいのっております。
 
日本では東北関東大震災により多くの方が犠牲になられたそうです。

亡くなられた方々のご冥福と早期の復興を心からお祈りしております。

(テニアン在住/Michi)
posted by 1039 at 23:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ハートフル・コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

◆平和であることにありがとう

◆平和であることにありがとう

 先日お友達のおばあさんのお宅におじゃました際にご主人が21才の時に将校として戦地に旅立つ直前に書かれた「遺す言葉」を読ませていただきました。
 ご両親を案じて子孫が途絶える事の無念さや養子をもらって欲しいという希望。両親の健康を案じている内容。 そして生んで頂いた事への感謝。先に逝く事を決して悲しまないでほしいという心遣い。
 読み進むうちに涙があふれてきました。戦争を知らない私の世代は平和でいられる事に感謝せねばならないと感じました。
 そして戦争で亡くなられた方々がいるから我々が平和でいられるのだと感謝し、そして二度と戦争をおこしてはいけないと感じました。
  (ありがとう・不動産/豊田泰幸)




〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*

posted by 1039 at 20:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ハートフル・コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする