2017年12月10日

古希の祝いをありがとう

 月日の経つの早いこと。毎日忙しく過ぎ、気がつくと十一月で古希を迎えました。子供達がお祝いの席をもうけてくれ、プレゼントに花束を用意して、孫達も揃い、家族で祝ってくれました。ありがとう。
 今まで病気らしい病気もしたことはなく、健康で元気に過ごせたことに感謝です。お店で紫のチャンチャンコに帽子を用意して下さり、一生に一度のことと喜んで着させてもらい、年相応に似合っていたようです。美味しいお食事を頂き、孫の成長に老いを感じながらも幸せを味わいました。お店から記念の写真を頂き、皆よく写っていました。私が喜び記念になる物をと考えてくれたプレゼントには、子供達の思いと優しさがこもっていて、嬉しい一日でした。ありがとう。
(大田区/K・N)
posted by 1039 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

娘の家族にありがとう

夏休みに入り、娘が子供を連れて、商店会の模擬店、お祭り、何だかんだ言いながら頻繁に実家に遊びに来てくれます。
 私は勤めているので何もしてあげられませんが、お祭りの山車を引っぱると親子で張り切っています。長男はいいが、次男は4才になったばかりで、町会を1周3時間、時々休憩がありますが、無理でしょう。大丈夫だいじょうぶと、親子で喜んで引っぱり、帰りに沢山お菓子を頂いて来ました。歩き切ったので、私のほうが驚きました。
 子供の成長は早い、娘が子供に話しかけているのを聞くと、親に心配をかけた娘も大人になったなあと娘の頑張りが嬉しいです。核家族なので、小さい頃からいろんな体験をさせてあげたいと子供を思う親心、親になった娘の成長が嬉しいかな、ありがとう。
(長野県/T・N)
posted by 1039 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

娘の成長にありがとう

 先日、休日の夜の出来事です。久しぶりに妻と娘の3人で買い物に出掛けました。久々だったこともあり、あっちに行ったりこっちにいったり色々な所に出掛けて、すっかり日も暮れてしまいました。
 「帰ってから晩ごはんの用意も大変だから、今日は外食にしようか?」という僕の提案に、なんと娘から「私が作る」と申し出がありました!
これまで娘に食事の支度をしてもらったのは、目玉焼とサラダの盛り合わせしかなかったので、お腹は空いていたものの覚悟を決めました(笑)
 何を作り始めるのだろう!?と興味津々に様子を伺う僕を全く意に介さず材料を台所に並べ始めると、「ママ〜」と妻のことを呼び台所に招き入れました。なにやらヒソヒソとやり取りをした後、具材を切り分け、あれよあれよと手際よく料理を仕上げていきます。
 「何時の間に料理を!」と僕が驚くのをよそに、テーブルの上には「ふわトロ半熟卵のオムライス」と「ワカメとシイタケの味噌汁」「小エビのサラダ」が並びました!オムライスの盛り付けは回数を重ねる度に綺麗になり、最後に作った一番仕上がりの良いオムライスで写真を撮り、SNSに投稿していました。
 肝心な味はと言うと、チキンライスにしっかりと味が付いていて半熟卵とのバランスも良くとても美味しかったので、2度ビックリです。家族が喜んだことと、SNSに写真とその記事をアップ出来て、本人も大変満足した様子でした。この夏の良い思い出になりました、ありがとう。
(山武市/鵜川和宏さん)

114−オムライス.jpg
posted by 1039 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

いつも父の日をありがとう

 毎年父の日に嫁いだ長女から届く贈り物を楽しみにしていた主人でしたが、今年は父の日に、何も届かなかったのです。
 夫婦ゲンカでもしたのだろうか、具合でも悪かったのかと、主人と思うことは心配な事ばかり。親心ですね、電話をすれば済むことなのに、催促するようで迷っていたところ、次女が、私がお姉ちゃんに電話してみると言っていましたが、二日後、すてきな「せんす」が送られてきました。
 ありがとうの電話をしながら娘の元気な声を聴き、夫婦で胸をなでおろしました。娘夫婦は、お父さんに何がいいか迷いながら選んで、娘の旦那さんが郵便局に行くからと言って送ってくれたのだが、宅急便と違い翌日着かなかったという、とんだハプニングでした。
 これから暑さに向かうので、主人は大変気に入り大喜び。お婿さんと娘からのプレゼントに家族は笑顔。ありがとう。
(千葉市/T・M)

112-家族.jpg

posted by 1039 at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

毎年、母の日をありがとう

111-カーネーション.jpg

 母の日のプレゼントを振り返っていると、初めて字が書けるようになった長女から「おてつだいけん」をもらった時、母としての喜びをかみしめました。
 小学生になると子供たち3人でおこづかいを貯めて買ったカーネーションの花束を、誇らしげにプレゼントされ、涙を流したのも懐かしい日々。
 そして社会人になり、お給料をもらえるようになった子供たちは「お母さん、欲しいものはある?」と得意げに言ってくれたこと。子供たちの成長した姿が嬉しかったのも、ついこの前だったような気がします。
 そして、結婚し、子供ができ、母になった娘は、子供からもらった母の日のプレゼントのことを嬉しそうに話してくれ、共に喜んだ母の日!
 今年の母の日のプレゼントは、3人それぞれから、甘いスイーツでした。私も今は95才になる義母の介護でちょっと疲れ気味なので、心配してくれたのだろうか、そのお菓子を義母と食べながら、母としての喜びをかみしめました。
(品川区/K・K)
posted by 1039 at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

結婚式を挙げた2人にありがとう

 好きな人ができ、一緒に暮らし始めた娘に「結婚式を挙げてからにしなさい。式の費用はお祝いに出してあげるから」と言っても、「2人で働いて、お金が貯まったらちゃんと結婚式をあげるから」と言い張り、いつになったら挙げるのかと心配して2年が過ぎ、ようやく田舎の親類が出席しやすいようにと気遣い、3月の3連休に明治神宮で式を挙げました。披露宴ではお婿さんの周りへの気遣い、優しい人柄に、娘は良き伴侶を見つけました。
 生まれた時から私がお勤めをしていたので、おばあちゃんに育てていただき、おばあちゃん子の娘は「結婚式にはおばあちゃんにも出席してほしいから、体は気をつけて」といつも声をかけていました。おばあちゃんも「孫の花嫁姿を見るまでは死ねない」とこの日を待っていました。当日、おばあちゃんは「きれいだね。きれいな花嫁さんだね」と涙を流しながら喜んでくれました。そして、皆さんに祝福してもらい、親に負担をかけまいと頑張った2人にありがとうと言いたいです。
(大田区/M・K)

109-結婚式.jpg
posted by 1039 at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

お嫁さんにありがとう

 お正月には庭にナンテンが赤い実をつけ、根元にツワブキが黄色い花を咲かせとてもきれいでした。今はロウバイの花の香りが漂い、裏山の200本の梅がぽつりぽつりと咲き始めました。
 花が咲く前に剪定をしなくてはならいのですが、昨年主人が病気をし、息子が仕事が忙しくて休めず、母は高齢ですし、お嫁さんと2人で暮れから始めてます。台に乗り、高くならないように切り、広がった枝を光が当たるように思いきって切ります。私が切り、お嫁さんが集めて、田んぼに運んで燃やします。竹山も、柔らかく美味しい竹の子が出るように、6本に1本、3年ぐらいの竹を残して、世代交代をしています。
 毎日2人でがんばっていますので、もうすぐ終わります。若いお嫁さんは力があり頼りになります。年々上手になるお嫁さんに感謝です。ありがとう。
(茨城県/T・H)
posted by 1039 at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

おせちを楽しみにしてくれてありがとう

 毎年28日からおせちの準備を始めます。30日にはおもちつきをし、31日には長男、次男家族がおせちをいただきに来ます。三段に重ねたお重を風呂敷に包み、持ち帰ります。
 一年の疲れが取れますように、良い年を迎えられますように、子供たちの健康を考え、年々腕が磨かれます。テレビの料理番組を見たり、今年はこれにチャレンジしようかと毎年一品新しいものを考えます。今年は今まで買って詰めていた伊達巻に挑戦。夫婦共稼ぎの子供たちのために少しでも役に立ちたいと一年に一回腕を振るいます。
 今年は特に煮物と伊達巻の評判が良く、美味しくできました。お母さんの作るおせちが一番美味しいと私を頼りにしてくれるお陰で、今年も元気に新しい年を迎えることができました。ありがとう。
(大田区/K・M)

106-おせち.jpg
posted by 1039 at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

やさしい娘にありがとう

 一昨年は腰を痛め、接骨院通いをしていました。お医者さんに筋肉を鍛えるよう言われ、昨年は毎日ラジオ体操を続けたお陰さまで随分と腰が楽になるようになりました。
 暮れ頃から娘が忙しいためか、ママにかまってもらえない10ヶ月の孫が私の顔を見るたびに「だっこ、おんぶ」とまだ話せない言葉でせがみます。それを見てお姉ちゃんの孫娘が目の前に立って邪魔をするので、いつも大騒ぎになります。72才になった私は、10kgの孫を昔のようにおんぶ紐でおんぶし、少し経つと寝てくれます。
 健康で孫の子守ができることに幸せを感じています。お母さんを一人にしておけないと、2年前より同居してくれた娘夫婦の役に立ちたいと思っています。体を鍛え、可愛い孫たちと一緒に遊んであげられるよう今年もがんばります。やさしい娘にありがとう。
(江戸川区/E・N)

106-おんぶ.jpg
posted by 1039 at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

娘の絵にありがとう

103-イラスト.JPG

 娘は幼い頃から絵が好きで、中学では美術部の部長を務め、高校は美術科に進学し、専門学校へ通いました。繊細な娘はいろんなことで悩みましたが、少しずつ腕を上げていきました。
 今ではゲームキャラクターのデザインの依頼が来るようになり、人物6〜7名の顔のパーツ、手足、髪型まで何十種類も描き、今は背景、風景の部分に取りかかっています。
 収入は安定していませんが、絵を描いている娘は生き生きとしていて輝いています。自分が得意で好きなことで生活していけることはありがたいことです。
(杉並区/H・S)
posted by 1039 at 11:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする