2017年12月28日

大掃除にありがとう

 新しい年を迎えるため、暮れに一週間計画を立て、大掃除をしました。
 日頃していない、ガラス拭き、換気扇、家のまわり、ゴムの手袋をしてすみからすみまできれいに掃除しました。
 久しぶりにあかぎれになり、子供の頃を思い出しました。雪国に育った私は、雪遊びをし手が真っ赤になると、母がコンロに洗面器を乗せ、みかんの皮を入れ、その中に手を入れてなおしてもらった頃が懐かしく思い出されました。
 部屋もすごくきれいになり、物に対する感謝の念がわいてきます。おかげで良い年が迎えられそうです。ありがとう。
(板橋区/T・Y)
118-大掃除.jpg
posted by 1039 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ●私に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

健康にありがとう

 私は週に3回シルバーで、家の前にある学校のお掃除をさせていただいています。門を開けるカードを預っているので、皆さんより早く7時に家を出ます。
 最近、急にお休みする人が多く、代わりを頼まれますが、お陰様で元気なのでお役に立てればとありがたいですとお受けしています。
 4ヵ月に1回、掛かり付けのお医者さんに行き、骨密度を測ると標準以上、血圧は正常で「いいですよ。今年で85才ですよね。お元気ですね」と声をかけていただけます。
 お掃除以外の日は脳トレ、元気アップ体操に頑張っています。近所の良き仲間と助けたり、助けられたりと継続できています。ありがたいことです。
(豊島区/T・G)

095-掃除.jpg
posted by 1039 at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●私に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

「山六」眉毛にありがとう

 私は高校生頃まで、太くて存在感のある眉毛でした。
 卒業して、新宿にある医科大学に勤めるようになり、同じ課の女の子たちは、私の眉を心配して、お昼休みに、私の眉を少しずつ細くきれいな眉に整えてくれました。眉を抜いたその後は、白くて変でした。
 お盆に帰省した時に、親戚が「山六まゆげ」と言って、山六は眉が立派なんだよと教えてくれました。「山六」とは、私の実家の屋号でした。
 「きみまろ」ではないが、「あれから四十年」いや五十年以上を過ぎた、太い眉も白髪まじりで薄くなり、なかなか良い眉になっています。
 七十五才になる私は、昔を思い出して、太くて立派な「山六」眉毛を書いてみたら、おかしくて笑いが止まらなかった。
 消えそうな細い眉毛と一緒に年を重ねていきます。
(中野区/S・Y)
posted by 1039 at 11:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●私に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

私にありがとう

 私は七月末に入院し、手術を受けました。術後の回復は大変良好ですが、体に力が入らなくなったり、早く歩けなかったり、体つきもシャキッとしなくなりました。
 でも鏡に映る私はいつもニコニコしています。鏡に映るニコニコしている自分から元気をもらっています。
 これからも元気でいたいので、笑顔で楽しんで日々を送っていきます
 年を重ねて起こる様々な出来事を「ニコニコ」と乗り越えて行こうと思っています。
(台東区/I・S)
posted by 1039 at 09:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ●私に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする