2018年03月23日

しだれ桜にありがとう

121-しだれ桜.jpg

 お人形教室に通っていますが、先生のお庭に、祖父が植えた二本のしだれ桜が見事に育ち、今は県が管理をしてくれ、毎年市民に公開されます。それにあわせて、お人形の展示会もします。
 一年かけて作品を作りますが、毎年何を作ろうか悩みます。今回は、遊んでいる子供達を作りました。見た人が可愛いと言ってくださり、よく出来たなぁと自己満足。
 大勢の人がしだれ桜を見に来ます。近くの農家さんが開く、野菜やだんご、焼鳥のお店が並びます。先生の家も喫茶店になり、皆さんに一休みしてもらいながら、ゆっくりとお花見を楽しんでいただきます。私もお手伝いに行きますが、一日立ち通しです。
 こんなに暇な人がいるのかと思う反面、桜はみんなに親しまれ、やさしい色のしだれ桜は見る人の心を優しくいやしてくれてありがとう。
(群馬県/K・K)
posted by 1039 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ●うつくしい草花に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: