2017年11月30日

「乾通り」の一般公開にありがとうございました

117-乾通り.jpg

 一年半ぶりに秋の一般公開があると新聞報道があってから、その日が来るのを心待ちにしていた。
 数年前の春に一度その見事な桜並木を見てからというもの、ここはやはり特別な所という気がしていたからだ。しかも都内に住んでいるのだ、シルバーパスを使えば都営浅草線日比谷駅まで無料、何と有り難いこと!同じ行くなら初日にと決めていた。
 幸いにも穏やかな初冬の好天の朝、出発時刻は10時とやや遅めだったが、これが幸いしてか、馬場先門交差点で長い信号待ちをしていたら、警備員さんがそっと「もうすぐここを天皇、皇后両陛下の車が通りますよ。ここでお待ちなさい」というではないか。「えっ本当に?」と、思わず問い返してまった私。
 ややあって言葉通りに黒の先導車に続いてお二人のお車が近づいて来てゆっくり私の目の前で左折した。この警官は何時もここでお見送りしているのか両陛下も有り難うと言う感じでニッコリ会釈されていた。ほんの一瞬の出来事、私には千載一遇の機会でもあった。
 その後の乾門までの「紅葉狩」が今年見た中で最も鮮やかで美しく見えたことは言うまでもない。石垣とのコントラストが何とも言えない。
 12月2日、退位の日が正式決定した翌日の事でもあった。初日だけで1万3190人もの人が来場。きっと一人ひとりの、不遜ではあるが「お疲れさま、ありがとうございます、両陛下」の気持ちの表れに違いない。
(品川区/A・N)

posted by 1039 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ●感動を…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: