2017年02月20日

舞の海さん、ありがとう

 近くの区民会館で舞の海さんの講演を聞く機会があった。満場の聴衆を引き付ける楽しい話。時々テレビの大相撲をみる機会があり、いつもその見事な解説ぶりに感心しているが、この日は普段聞けない相撲界の裏話をしてくださり飽きさせなかった。
 時々笑いもとりいれ、私達により身近に大相撲を感じさせてくれた。なぜ相撲がスポーツではなくて日本の伝統文化であるのか、武士道にも通じる精神性をもっているのか、また、神事でもあるのか、四股を踏む意味、柏手を打つ意味、行司の呼び込み、塩を巻く意味等々、分かりやすく話して下さった。
 身長が僅か三センチ足りなくて不合格になったこと、再度の入門テストに合格すべく整形外科を訪ね頭頂にシリコンまで入れて臨んだこと、その手術の大変だったこと。体重が三倍も大きな曙関との一番勝負。しかし、どんな力士にも必ずや弱点はあること、その攻略方法を日頃から考えに考え抜いて、よしここぞと言う場で、それを使って勝負にでてチャンスをつかむこと、33手もの取り組み方を身につけ、牛若丸の異名がついたこと。柏戸関の推薦で技能賞に輝き、お陰で今の自分があること。また、勝ち負けだけではない人情相撲もあること、力士は皆さん本当に心根が優しいこと等々…。
  稀勢の里の、19年ぶり日本人横綱の誕生に相応しい講演会であった。いよいよ3月12日から始まる春場所が今から本当に待ち遠しい。 
(品川区/A・N)

posted by 1039 at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●スポーツに…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

お芝居のチケットをありがとう

 演舞場のチケットをいただき、久しぶりにお芝居を観に行きました。劇場は満席。花道の側で役者さんの顔もよく見える良い席で嬉しくなりました。
 二月喜劇名作講演豪華2本立て。波乃久里子さんの演技もすばらしく、笑いあり、ほろりとくるところもあり、「負けてはならぬ。勝ってはならぬ」と充分楽しませていただきました。
 2本目は市川春猿さんの女形がすごくきれいで見惚れてしまいました。キツネとタヌキの化かし合いの話で、ドキドキワクワク笑いあり。隣りの方がお腹を抱え、涙を流して大声で笑っている姿を見て、思わずもらい笑い。
 笑いのお芝居が終わったのは夕方4時。朝の9時半に家を出て、家に着く頃には日も落ちて、薄暗くなっていました。一日お芝居見物とは、なんと贅沢で優雅な気分を味わいました。チケットありがとう。
(武蔵野市/T・K)
108-演劇.jpg
posted by 1039 at 14:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●楽しい時間を…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

せせらぎにありがとう

108-せせらぎ.jpg

 昨年の四月、230倍の倍率で市営住宅に当選し、引越ししました。住宅の近くに、長さ3キロ弱に渡って小さな人口のせせらぎが流れています。市民、近所の住民、保育園児たちの散歩コースになっていて、市民の癒しの場、憩いの場として親しまれています。
 春はタンポポ、サクラなどの季節の花々が咲き、夏はカエルの鳴き声、せせらぎの中には鯉、メダカ、誰が放したかグッピーも泳ぎまわり、アメンボが遊び、夏にはザリガニ取りの子供たちや家族連れでにぎわっています。
 今は冬枯れの中、春を待ちながらグッピーが泳ぎ、小学生らが小さいすくい網で取っている微笑ましい姿が見られます。
 こんな素敵なところに引越ができ、夫婦二人「終の棲家」として日々感謝で住むまわせていただいております。
(川崎市/Y・H)
posted by 1039 at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●素敵な場所に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

タクシーの運転手さんにありがとう

 一月の末からタクシーの初乗り運賃が安くなった。なんと410円。私は足の調子が良くないので、近くのクリニックへ行ったり、郵便局へ行ったりするのに利用している。
 シルバーカーを押して歩いているので、乗る時はどうしても運転手さんの手助けが必要。後ろのトランクへシルバーカーを入れるには、折りたたんで入れてもらう。その間にドアを開けてもらい、お尻からヨッコラショと掛け声をかけながら座る。
 乗っている時はとても快適。料金を精算して降りる。運転手さんはていねいにトランクからシルバーカーを降ろしてくれる。その動作が手早くとても親切で、私の手元に置いてくれる。
 何回か利用しているが、どの運転手さんも皆さん親切。風の強い日には「飛ばされない様に気をつけてね」と声をかけてくれたりもする。そんな具合なので、安心して手を上げて利用している。
 料金も安くなり、運転手さんも親切。こんなに良いことはない。運転手さん、ありがとう。また利用します。
(目黒区/H・O)
posted by 1039 at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●働く人へ…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

豆まきにありがとう

 今年は、丁酉一白水星の年です。三日には節分で立春を迎えますが、まだまだ寒風が吹いています。
 節分の豆まきに近所の神社に大勢の人が集まって、今か今かと待っていました。そろえ上下を着た年男の豆まきが始まり、福は内、鬼は外と豆が飛んできました。豆は袋に入っているので、思わず両手を上げ、空中で取ろうとしますが、なかなか取れません。足元を見ていれば豆が落ちてきます。途中から気づいて、根付、干支の手ぬぐいを拾いました。
 番号札もまかれ、拾った人は受付で品物と引き換えるそうです。隣にいた人が、「私、2枚拾ったので1枚どうぞ」とくださったので、私も拾った手ぬぐいをあげました。番号を引き換えると、傘をいただき、早速使わせていただきました。ありがとう。
(台東区/Y・I)

108-豆まき.jpg
posted by 1039 at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●街で出会った人に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

梅園

107-梅園.jpg

 亀戸天神の梅園はまだ堅い蕾の枝ばかりでしたが…、


ロウバイの花が誇らしげに咲いていました。


 2月3日の節分の日には、豆まきの会場にたくさんの人が押し寄せることでしょう。



【花言葉】慈しみ・ゆかしさ・愛情・慈愛・先見




★『ありがとうの輪・新聞』をPDFでご覧になりたい方はココをクリックしてください。


☆バックナンバーはこちらから
続きを読む
posted by 1039 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 De ショット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする