2016年01月31日

健康にありがとう

 私は週に3回シルバーで、家の前にある学校のお掃除をさせていただいています。門を開けるカードを預っているので、皆さんより早く7時に家を出ます。
 最近、急にお休みする人が多く、代わりを頼まれますが、お陰様で元気なのでお役に立てればとありがたいですとお受けしています。
 4ヵ月に1回、掛かり付けのお医者さんに行き、骨密度を測ると標準以上、血圧は正常で「いいですよ。今年で85才ですよね。お元気ですね」と声をかけていただけます。
 お掃除以外の日は脳トレ、元気アップ体操に頑張っています。近所の良き仲間と助けたり、助けられたりと継続できています。ありがたいことです。
(豊島区/T・G)

095-掃除.jpg
posted by 1039 at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●私に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

大沢さん、ありがとう

 ここで言う大沢さんとは、TBSラジオで「ゆうゆうワイド」を担当しているアナウンサーの大沢悠里さんのことです。
 番組は、午前8時半から始まりますが、ぼくの部屋のラジオからは番組が終わる午後1時までは、何時も大沢さんの声が流れています。
 明るく優しい声は、聞く人に安らぎを与え、飽きさせません。それは大沢さんの多才さにも依ります。コロンボ刑事や森繁久弥、三遊亭円生などモノマネを採りいれた語り口は、笑いに引き込まれます。
 かと思うと、リスナーからの便りを読んでいて、感極まって言葉が出なくなるなど、その豊かな人間性がNHKを始め、民法各社間での視聴率調査で長い間bPの座にあると言うのは頷けます。
 「ゆうゆうワイド」を聞き始めたのは定年を目前にした65歳の時でした。思わぬ病に罹患して長期の入院を余儀なくされて、ベッドで聞き始めてからで大変に癒されました。それ以来、退院後から十余年、時間が許す限りは聞いています。
 その大好きな番組が、この4月8日を以て終了するとの発表があり残念でなりません。
 とは言え、「余力を残してやめたい」と語る大沢さんの気持ちが優先されます。
 番組回数も残りわずか、耳をダンボにして聞いて行きます。
 「ゆうゆうワイド」30年(7808回)の長きに渡りお疲れさまでした。そして、楽しい時間を有難うございました。
 そして番組を支えたキャスターやパートナー、関係者の皆さんも、お疲れさまでした。
 大沢さん、これからもお元気で、ありがとう。
(世田谷区/H・A)

095-DJ.jpg
posted by 1039 at 15:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●感動を…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

親切な運転手さんにありがとう

 栃木の宇都宮市には紛らわしい名前の会館が二つある。ひとつは「栃木県総合文化センター」、後の一つは「宇都宮市文化会館」である。前者は県庁近くの総合文化センターで、後者は市立の文化会館のこと。しかし、県外者はこの「文化」という言葉にのみ反応し二つの区別がイマイチ、ぴんとこない。
 昨秋、趣味の謡曲と仕舞の「関東甲信越大会」で前者の「栃木県総合文化センター」に行く機会があった。実は私は7月にも「宇都宮能」の観能で後者の「宇都宮文化会館」に行ったことがあり、てっきり同じ会場だと勝手にインプットしてしまっていた。ところが何と、今回は「総合文化センター」の方であった。バスに乗って、初めて大会要項を読み直し気づいたものだからたまらない。慌てて運転手さんに訳を話し途中下車する羽目となった。出演時間は刻々と迫る…。土地勘はゼロ。
 運転手さんは「お代はいいですよ。乗り換えに便利な大通りに近いバス停で降ろしてあげますから、駅方面のバスに乗り換えて戻り、県庁前で降りて下さい。県庁からはすぐ近いですよ。宇都宮には紛らわしい名前が沢山あるのです。」とのことであった。何とか出番には間に合ったが、終始ハラハラドキドキし通しだった。親切な運転手さんに感謝するとともに、何とか行政サイドで改善してもらえないものかしらと思っている。片やこんな間違いをするのは私だけかしら…と思いつつも。
(品川区/A・N)

posted by 1039 at 09:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●働く人へ…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

赤いシクラメンにありがとう

095-シクラメン2.jpg

 お買物ついでに花屋さんの前を通りかかると、赤いシクラメンの鉢植えに目がとまりました。迷わず買って帰り、陽の当たりの一番良い窓際に置きました。
 主人も他界し一人暮らしの私は、いつの間にか朝起きると「おはよう」と声をかけるようになっていました。いろんな話をするようになり、年に2回真っ赤な花を咲かせて、私を元気づけてくれます。
 大きな鉢に植え替えながら、8年の月日が流れていました。お花と会話するとは若い時には考えられないことでしたが、お陰様でゆっくりとした時間を過ごさせていただいております。
 今も私の心を癒してくれる赤いシクラメンにありがとう。
(神奈川県/S・T)
posted by 1039 at 13:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●うつくしい草花に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

働けることにありがとう

 専門学校卒業後、保険事務として働きましたが、黙々と数字を追うばかりの毎日が続き、ストレスで体調を崩し、会社を退職しました。
 家でしばらくぼーっとしていましたが、友達に誘われるまま「逆のものさし講」に通い始め、様々な出会いと仲間との語らいがあり、徐々に自分の考え方が大きく変わったように感じます。
 私の家は小さな花屋を経営しています。忙しくなると子供の頃からいつも手伝っていました。人の心を和ますお花が大好きでした。
 今は落ち着いてきて、ピアスを作ってネットショップで販売し始めました。初めて売れた時はすごく嬉しくて飛びあがりました。買ってくださりありがとう。
(埼玉県/J・Y)

095-ピアス.jpg
posted by 1039 at 15:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●お客様に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

娘の成人にありがとう

 未熟児で生まれた三女は中学生の頃から遊び歩くようになり、注意すると親に反発ばかりして、結果定時制に5年通い、今年ようやく卒業しました。
 本来持っている娘の優しさが芽生え、おじいちゃんやおばあちゃんの面倒を見たいと言って、私が働いている老人ホームで一緒に働くことになりました。勤まるのか、迷惑をかけるんじゃないかと心配していましたが、職員さんに「明るく、良く気のきく娘さんですね」と褒めていただきました。
 仕事をしながらの子育てだったので、三女は我慢ばかりさせてきましたが、4人姉弟の上下に挟まれ、辛抱強く病気もすることなく元気に育ってくれました。
 今年は成人となり、長女の時にそろえた振袖を着て、お友達と喜んで成人式に出席しました。優しい子に育ってくれてありがとう。
(荒川区/H・N)

095-成人式.jpg
posted by 1039 at 10:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●息子、娘に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

家族旅行にありがとう

 「富士山」は見るだけでも開運ということで、今年の元旦は家族で河口湖へ行くことにした。
 この日は快晴で河口湖に近づくにつれ、雄大な富士山が目の前にくっきりとせまってくる。暖冬で雪は少なく頂上付近は山肌が見えるよう。ホテルに入ると湖と富士山が見える。
 早速、温泉に入り一年の疲れを癒す。部屋には源泉かけ流しの露天風呂もある。甥が少し割高だが、その部屋を予約してくれた。ころあいの湯加減で首までつかってよく温まった。
 その後はお待ちかねの夕食。今宵の宴は家族だけの和室でお正月料理を味わった。食べきれないくらいのおもてなしで、ゆっくり食した。
 翌日はオルゴールの森でピアノとバイオリンの協奏曲を聴いた。若い女性の演奏家が素敵な音色を奏でてくれた。
 オルゴール館の販売エリアで、桜の花の形をしたピンブローチを記念に買った。小さな揺れるブローチで、一目で気に入った。
 施設を出た後はせっかく富士五湖に来たのだから廻ってみようということになり、西湖や精進湖、本栖湖などを巡った。どこの湖を廻っても富士山が見える。本栖湖付近で有名なほうとうを食べ、帰路についた。
 安全運転をしてくれた甥と身の回りの世話をしてくれた家族にありがとう。今年は良い年になりそう。
(江東区/N・K)

095-オルゴール.jpg

posted by 1039 at 11:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●家族に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

元気な姑さんにありがとう

095-スカイツリー.jpg

 毎年我が家のお正月は、二日の日は私の実家で過ごし、三日は主人の姉家族が我が家に来て過ごすことが恒例なっていましたが、姑も今年で94歳になり、足も弱っているので、ここ何年も娘である義姉のところに行っていませんでした。
 この頃、娘のこともほとんど口にしなくなってきていたので、今年こそ姑を義姉のところへ連れて行ってあげようと主人と相談し、息子に車を出してもらって、孫2人も連れ、義姉夫婦の家におじゃましました。
 義姉の家は5年ぐらい前からマンションの12階に住んでおり、窓を開けると目の前にスカイツリーが見え、リビングは広々とし、テレビで見るような素晴らしい家でした。姑も久しぶりに義姉夫婦、そして嫁いだ嫁、息子も集まり、にぎやかなお正月を過ごしてきました。
 帰りにはお年玉やらお土産をたくさんもらって、うれしそうな姑の様子を見て、嫁として少し親孝行ができたかなとほっとしました。
 今年も元気でいてほしいと願っております。
(川崎市/S・K)

posted by 1039 at 13:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●父さん、母さんへ…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

水仙

094-水仙.jpg

 久しぶりに近くの動物公園の中で見つけた水仙の花。


細い茎がスラーと伸びた先には鮮やかな純白の花弁が美しい。


霜が降りたような公園の土の中で眠っていた球根には、


美しい花を咲かせるエネルギーを宿していたとは愛おしい。




★『ありがとうの輪・新聞』をPDFでご覧になりたい方はココをクリックしてください。


☆バックナンバーはこちらから
posted by 1039 at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 De ショット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

新春祈願祭にありがとう

 年が明けると毎年近所の神社で恒例の新春祈願祭に氏子総代で参拝します。
 一年が平穏無事に過ごせますように、宮司が祝詞をあげ、我々は玉串を奉納します。
 祈願祭の後、宮司さんが直会で「今年は申年。さるは世の中に勝る(まさる)ように。」とお話をくださり。一年間が健康でありますようにと祈り、穏やかな良き新年を迎えさせていただきました。
(千葉県/K・N)

posted by 1039 at 09:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●素敵な場所に…ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする